パントリー

キッチンにパントリーの存在は欠かせないものとなりつつあります。パントリーを設置する場所や大きさは様々です。食材のストックが出し入れしやすいように奥行の浅いパントリーを設けておく家庭もありますし、冷蔵庫と壁の間のわずかな隙間も無駄にせず引き出して使える収納スペースを確保したり、ウォークインクローゼットのように中を歩けるような広々としたパントリーもあります。

大きなパントリーを設ける場合にはそれなりに広いスペースが必要となります。食材や調理器具などを収納するスペースとしてだけでなく、作業カウンターを造り付けて、家計簿をつけたり、裁縫をしたり、パソコンをしたりとデスクワークが行えるスペースとしても利用できるパントリーにするのもいいでしょう。

ママの隠れ家的なスペースが、家事や育児の休憩場所としても最適です。パントリー内に冷蔵庫を設置する家庭もあります。生活感を与える冷蔵庫をパントリー内に収めることでスッキリと生活感を感じさせにくいキッチンとなります。冷蔵庫を設置する場合には熱がこもらないように換気面にもしっかり配慮しておきましょう。パントリーを通り抜けできるウォークスルー型のパントリーも人気です。

玄関からキッチンまでの間にパントリーを設け、このパントリーをウォークスルー型にすることで、買い物からの帰宅時は、短い動線で荷物を搬入できるようになります。パントリー内でストック品を整理したり、冷蔵庫があればここに食材を入れて重たい荷物を運ぶ手間もかかりません。パントリーの必要性を考え、適した広さのパントリーを設けましょう。

Comments are closed.

This entry was posted on 木曜日, 5月 17th, 2018 at 9:47 AM and is filed under その他もろもろ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.