ガレージ

一年ほど前私の実家のガレージをリフォームしました。
前のガレージとは見違えるように変わり、今では父は休日のほとんどをそのガレージで過ごしています。
私の父は車とバイクが趣味です。
それらを大事に保管できる場所を整えたのです。

ガレージ内の断熱がしっかりしていて夏はひんやりと、冬はひんやりした印象が全くないのです。
ガレージ内にテーブルとイスを置き、ビールを飲みながらお気に入りの音楽を流し愛車のお手入れをしたり、それらを眺めて楽しんでいます。
そんな父の姿を見て、私は住宅のガレージを充実させたいと思い始めるようになりました。
我が家も近々新築住宅を購入する予定です。
車を安心してなおしたいと以前から思っていたのでガレージは設けたいと思っています。
夏の強い日差しに浴びて車が劣化したり、雨風により小さいキズが入ることがあります。
それらから車を守るためにもガレージは必要です。

またガレージ内に収納スペースも設けることで庭に外用の物置を置く必要がなくなります。
室内には収納しきれない物が意外とたくさんあります。
それらをガレージ内に収納できれば安心して保管できますし、車へ積む際も降ろす際もガレージと物置が同スペースなのでスムーズに荷物の移動が行えます。
私の父のようにガレージで過ごしたり、テーブルやイスを置くことはありませんが、車を大事に管理でき、収納力抜群のガレージがマイホームにあれば住宅の住み心地の良くなると思います。
室内に入りきれない物でもガレージに収納して置けば、住空間をスッキリさせることができます。
車のためにも収納を充実させるためにもガレージは必ず設けたいです。

Comments are closed.

This entry was posted on 水曜日, 12月 17th, 2014 at 9:30 AM and is filed under その他もろもろ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.